読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nanikaのでこぼこ雑記帳

何気ない日常のことから、音楽や芝居、持病の躁うつのことまでぽこぽこと。

採用面接

どうも、木村ナニカです。

 

まだ働ける状態にないなと思って

昨日予定されていた、とある会社の一次面接を辞退した私です。

が、今日別の会社の面接を受けました。

 

なんていうか、今のところ1年ほど、バイトだけどそれなりにお客さんを相手に働いてきたわけで。最初は覚えること多くて、けっこうな鬱状態だったために、今までのバイトの中で一番つらいって思ってて、いつ辞めようかいつ辞めようかということばかり考えて、覚えるべきことが頭に入ってこない日々でしたが、今となってはすっかり慣れてしまって、やっと先輩スタッフと同じくらいのレベルになりました。

まぁ内定もらったんで今月末で辞めますという話になってるんですけどね。嘘だけど。

でもやっぱり正社員とか契約社員としてそれなりの責任を持って、オフィスで取引先だとかお客さんを働くことに(躁とうつの波が作用した結果)不安が出てきてしまったので、今のバイトを続けてもいいかなーとは思っているのだけど、

「内定もらったってのは嘘です。もうしばらくここで働かせてください。」 

ってのは、さすがに今更すぎるというか、体裁が悪いというか、とてもじゃないけど言えないので、とりあえず今月末でバイト辞めたらどうすっかなーって感じです。

 

だから今日は事前に申し込んでいたとある会社の面接を受けました。

あんまり対策ができてなかったけど、それなりには答えられました。

まぁでも多分だめかなぁ。

選考プロセスがちょっと長めなので、落すなら早く落としてほしい笑

そしたらちょっとまた、ちゃんと落ち着いて考えようかと思います。

とかいいながら、

もうすでにバイトのお誘いを受けていてどうしようか悩んでいるというね。

これだからやっぱり躁ってやつはほんとに全く。

あれもこれもで一進一退で結局前に進めていない感じ。

それどころかむしろ後退しているんじゃないと思うこともしばしば。

(大体そう思うのはちょっと冷静になったときだけど。)

 

て、ことで、働ける状態にないわけではないのだけど、やっぱり躁とうつの波がそれなりにありまして、ミュージカル観てリミッターが外れてからは、一日中情緒不安定で、浮いてる時もあればちょっと沈んでる時もありまして、でも頭のなかはぐるぐるとしております。

 

話の方向性がよくわからなくなってきたので、終わります。

 

Nanika Kimura