読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nanikaのでこぼこ雑記帳

何気ない日常のことから、音楽や芝居、持病の躁うつのことまでぽこぽこと。

そっくりさん電車と少年

どうも、木村ナニカです。

今日は(風邪をおして笑)下北で芝居を観ました!
私のとても好きな劇団の。
相変わらずよかったなぁー。
しいていうなら、もうあとひとりくらい安定感のある経験豊富な方がいたらそれはそれでいい感じだったのではと思いましたけど、私は若さと本気さを味わえたのでとてもよかったです。
今日は心のリミッターが外れることもなく、落ち着いて観られました。
よかったよかった!


で、そっくりさん電車と少年の話。

私、友人や知り合いに似てると思う基準が、少しですけど人より甘いみたいで、よく「あ、◯◯さんだ!…あ、いや、違ったわ」ってなることが多いんですけどね、今日の新宿からの電車はそれが顕著でして、友人・知り合いの(私的)そっくりさんがたくさんいました。
また厄介なのが、その人がその路線の電車を使っていてもおかしくはないということで、これがまぁ私の地元とかだったら、はっきり違うと断定できるんですけどねぇ( ̄▽ ̄)
どなたかいませんか?
そっくりさんをいっぱい見つけちゃう人。
きっと気が合うきがします。

で、その電車に途中から乗ってきた少年(中1くらい)の話に映りますけどね、なんだかやたらジロジロ見られたのですよ。代々木八幡で乗ってきて、私と同じく下北沢で降りたのですが、私の勘違いとかではなく本当に見つめられまくりまして、そんなにデブが珍しいのかなぁと思いました。

ま、もしかしたら、私と同じでそっくりさん判定してたのかもしれませんが。

以上です。

Nanika Kimura